1. ホーム
  2.  > 電磁波過敏症グッズ

電磁波過敏症グッズ

テレビやパソコン、携帯電話、インターネットなど、現代人の身の回りには電磁波を発生させる家電製品が多くあり、低い周波数の電磁波でありましても、個人によっては敏感に電磁波を感じ取りまして、原因不明の不調感に悩まされるといった電磁波過敏症になる恐れがあります。

このページでは、電磁波過敏症の基礎知識から電磁波過敏症の症状、電磁波過敏症の予防と対策、電磁波過敏症の対策グッズなどをご紹介していますので、電磁波過敏症の疑いがある方や電磁波過敏症にお悩みの方は、電磁波過敏症を軽減するために当サイトをぜひお役立てください。

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • アーシングクロス

    アーシングクロス
    アース接続で身体に溜まった電気(帯電)を大地に流すことができます
    5,500円(税込5,940円)
  • アーシングブランケット

    アーシングブランケット
    身体に溜まった電気(帯電)を大地に流すことができるブランケット
    6,000円(税込6,480円)
  • アーシングクッションカバー

    アーシングクッションカバー
    普通のクッションがアース接続で身体に溜まった電気(帯電)を大地に流すことができる
    6,000円(税込6,480円)
  • アーシングシーツ

    アーシングシーツ
    寝ている間に身体に溜まった電気(帯電)を大地に流すことができるフラットシーツ
    15,000円(税込16,200円)
  • アーシングクッション

    アーシングクッション
    体にたまった静電気を除去してリラックスをもたらす、心身の健康に役立つ癒しのアーシングクッション!
    9,000円(税込9,720円)
  • アーシングマット50cm×50cm

    アーシングマット50cm×50cm
    アーシングマットは、マットの上に立ったり触れたりするだけで、自宅のコンセントにあるアース線を通して、体にたまった静電気をアース(放出)し、心身の健康を守るためのアーシング商品です。
    6,000円(税込6,480円)
  • アーシングオールナイトセット

    アーシングオールナイトセット
    寝ている間に体にたまった静電気をアースして心身の疲れを癒す!
    20,000円(税込21,600円)
  • アーシングマット50cm×100cm

    アーシングマット50cm×100cm
    アーシングマットは、マットの上に立ったり触れたりするだけで、自宅のコンセントにあるアース線を通して、体にたまった静電気をアース(放出)し、心身の健康を守るためのアーシング商品です。
    10,000円(税込10,800円)
  • アーシングマット50cm×200cm

    アーシングマット50cm×200cm
    アーシングマットは、マットの上に立ったり触れたりするだけで、自宅のコンセントにあるアース線を通して、体にたまった静電気をアース(放出)し、心身の健康を守るためのアーシング商品です。
    15,000円(税込16,200円)
  • アーシングマット100cm×200cm

    アーシングマット100cm×200cm
    アーシングマットは、マットの上に立ったり触れたりするだけで、自宅のコンセントにあるアース線を通して、体にたまった静電気をアース(放出)し、心身の健康を守るためのアーシング商品です。
    20,000円(税込21,600円)
  • アーシングコード3m

    アーシングコード3m
    アーシングマットやアーシングシーツに繋げるアースコードです。
    1,000円(税込1,080円)
  • アーシングプレート・かごめ

    アーシングプレート・かごめ
    体に帯電した静電気をアースし、心身を本来の状態に戻し、健康で元気に、幸せな生活をするためのアーシングプレート。
    32,000円(税込34,560円)

電磁波過敏症とは?

電磁波過敏症とは、特定の電磁波や電磁場に身を置きますと、原因不明の頭痛やめまい、吐き気などの不調を感じる疾病とされていますが、電磁波過敏症の自覚症状は本人だけにしかわかりませんので、日本の医療機関における電磁波過敏症の対応は、神経症やアレルギー性過敏症、うつ症状、線維筋痛症候群、統合失調症などの精神的ストレスによる症状として診断されることがあり、まだ日本では電磁波過敏症は認知されていません。

しかし、私たちの身の回りには電子レンジやエアコン、テレビ、パソコン、携帯電話など、電磁波を発生させている電化製品が数多くあり、無自覚のまま、電磁波にさらされている日常生活を過ごしています。

電磁波の影響を過敏に受けやすい人は、電化製品の近くに寄ったり、携帯電話を長時間使用したり、自動車や新幹線に乗車しますと原因不明の頭痛や疲労感、吐き気、めまいなどの不調を覚えることがありますが、電磁波過敏症の疾病概念は定まっていません。

電磁波過敏症の症状はさまざまであり、電磁波過敏症の原因や症状は個人の自覚によって判断されますが、電磁波過敏症の疑いがある人は、電磁波を発生させる機器の近くにいると身体の不調を感じるという点で共通しており、電磁波過敏症の原因や症状は電磁波に起因するとされます。

電磁波に過敏な人は、住居や職場、学校の近所に高圧電線や変電所、携帯基地局、アンテナなどがなかったとしましても、パソコンやスマホ、携帯電話などの身近にある電化製品から発生する微弱な電磁波を感じ取りますと、体調を崩し、気分が悪くなる場合があります。

電磁波過敏症は、電磁波の影響によって具合が悪くなるといった思い込みであると捉えられることもありますが、たとえ低い周波数の電磁波でありましても、実際に電化製品などから発生している電磁波が人体にまったく影響を与えていないとは言いきれませんし、電磁波を発生させる機器の近くにいますと身体の具合が悪くなることから、原因不明の不調感が電磁波によるものだと自覚判断する人がいることも事実です。

電磁波過敏症は、電磁波の心気症などと診断されることもありまして一般の医療機関では認められていませんが、電磁波による心身の影響を心配する人や自分の体験から電磁波によって体調を崩していると感じている人は、電磁波過敏症の恐れがありますので、電磁波や電磁場の影響を受けにくい生活環境に変えることをオススメします。

電磁波過敏症の症状

電磁波過敏症の症状はさまざまであり、個人の自覚症状と判断によって電磁波過敏症の症状は異なりますが、電磁波過敏症の症状は頭痛や疲労感、めまい、記憶喪失などのうつ症状、肩こり、手足のしびれ、吐き気、動悸、湿疹、関節の痛みなどが挙げられます。

電磁波過敏症は、自分の身体が電磁波や電磁場によって良くない影響を受けていると思い、電磁波を感じることで体調を崩すことから、自分が電磁波過敏症であると自覚判断しますので、電磁波過敏症の症状は電磁波過敏症である本人にしかわからないことが多く、医療機関では電磁波過敏症の症状を神経症やアレルギー性過敏症、うつ症状、線維筋痛症候群、統合失調症などの精神的ストレスによる症状や電磁波の心気症と診断される場合があります。

極度に心配性な人や神経質な人は、電磁波に対して過敏になり過ぎる面もありますが、実際に電磁波を発生している機器の近くで原因不明の頭痛や疲労感、吐き気、めまいなどの不調を感じた人が、自分は電磁波過敏症なのではないか?と疑いましても不思議はありません。

テレビやパソコンを長時間見ていると目が痛くなって乾いたり、スマホや携帯電話を触っていると疲労感を覚えたり、電子レンジやエアコンの近くにいると気分が悪くなったり、自動車や新幹線に乗ると吐き気を覚えるといった症状が電磁波過敏症によるものと疑われる場合、軽い不調であればそれほど問題になりませんが、日常生活や仕事、学業に支障が出てきますと、重い不調感を放っておけなくなります。

原因不明の不調感が電磁波に起因していると個人が自覚判断しますと、電磁波過敏症の可能性があり、たとえ、実際には電磁波による影響がなかったとしましても、電磁波への不安や恐怖心から心身が電磁波に対して過敏に働いている状態ですので、電磁波過敏症の症状が疑われる場合は、電磁波を防止するための対策が必要になります。

日常生活の中で電磁波に対する強いストレスや不快感をなくすためにも、電磁波過敏症にならないための予防や電磁波過敏症の対策を行っておきましょう。

また、電磁波過敏症であると自覚する人の中には化学物質過敏症を併発している場合がありますので、電磁波過敏症の対策以外にも化学物質や薬剤などに気を配りまして、自分の身は自分で守る気持ちを心がけていますと、電磁波などに悩まされることのない穏やかな生活を送ることができます。

電磁波過敏症の予防と対策

電磁波過敏症の予防と対策としまして、以下の5つが挙げられます。

  • ‥甜波を浴びない生活をする
  • 貴金属を身に着けない
  • E度な運動をする
  • ぅ好肇譽垢鬚燭畊まない
  • ヅ甜波について深く悩まないようにする

現在、電磁波過敏症は確信的な原因や治療法などは発見されていませんが、電磁波過敏症は電磁波や電磁場が起因とされていますので、電磁波過敏症の症状をやわらげるためには、できるだけ電磁波を浴びない生活を心がけることが大切です。

しかし、現代ではテレビやエアコン、パソコン、スマホ、携帯電話など、あらゆる電化製品から電磁波が発生していますし、無線Wi-Fiや携帯電波など、ありとあらゆる所に電磁波があふれている状態ですので、電磁波を浴びない生活を望みましても、電磁波と一切関わらない生活は現実的に困難ですので、電磁波を防止するグッズや電磁波によって体内に蓄積(帯電)した電気を放電するグッズを利用し、高圧電線や変電所、携帯基地局、アンテナが近くにない住居や職場、学校などを選ぶことで、日常生活の中でも電磁波をなるべく浴びないようにすることができます。

電磁波を防止するグッズや体内に蓄積した電気を放電するグッズはたくさんの種類があり、インターネットで手軽にお買い求めいただけますので、電磁波過敏症が心配なときは電磁波対策のグッズがオススメです。

また、人間の身体は伝導体ですので、アクセサリーなどの貴金属を身に着けていますと、電磁波などによる余分な電気を体内にため込みやすくなりますので、電磁波が気になる人は貴金属を身に着けないようにしましょう。

電磁波過敏症になりますと、屋外の電磁波が気になりまして外出したくなくなる場合がありますが、外に出て新鮮な空気を吸いながら適度な運動をしますと、新陳代謝が活発になりまして発汗作用が促されますので、体内に溜まった毒素が汗となって排出されるとともにストレス発散にもなりますので、外出と適度な運動は電磁波過敏症の対策にオススメです。

電磁波過敏症は、電磁波に対するストレスを溜め込みやすく、電磁波について深く悩み過ぎてしまいますと電磁波過敏症が悪化する恐れがありますので、適度な運動やストレス解消などをしまして、電磁波についてあまり深く考えないように努力することが大切です。

ここまで、電磁波過敏症の予防と対策としまして5つの方法をご紹介いたしましたが、電磁波過敏症の原因や症状は個人の自覚判断によって異なりますので、自分に合った方法で電磁波過敏症の予防と対策をオススメします。

電磁波過敏症の対策グッズ

電磁波過敏症は電磁波が起因していますので、電磁波を防止することで電磁波過敏症を軽減することができます。

電磁波防止グッズは多種多様であり、電磁波を防止するためのエプロンやヘアキャップ、ヘッドバンド、メガネ、はらまき、キャミソール、スマホ用シール、スマホ用シートなど、ありとあらゆる電磁波防止グッズが販売されていますが、電磁波を防止するエプロンやメガネなどを身に着けましても頭や手足は電磁波にさらされることになりますので、電磁波過敏症の対策グッズとしまして、電磁波防止グッズだけでは少ない効果しか期待できません。

携帯電話やインターネットの無線電波や室内に設置されている電化製品によって、私たちの日常生活は常に何らかの電磁波を浴びていますので、電磁波を防止するグッズとともに、電磁波によって体内に蓄積された余分な電気を体外に放出するためのグッズがオススメです。

体内の余分な電気を放電する手段にアーシングという健康方法がありますが、アーシンググッズを利用しますと身体に溜め込んだ電気を体外に放出しますので、電磁波によって体内に電気が蓄積しているときに感じる疲労感や倦怠感、不調感などをアーシンググッズでやわらげることができます。

アーシンググッズには、就寝中に身体の余分な電気(マイナスイオンや静電気)を放電するアーシングシーツやアーシングマット、リビングやベッドなどで気軽に活用できるアーシングブランケットやアーシングクッション、自宅でいつでも身体の電気的安定を整えることができるアーシングクロスやアーシングプレートなどがあります。

電磁波過敏症は、電磁波への不安や恐れから電磁波に対して深く思いつめてしまいますと強いストレスが溜まりまして、電磁波過敏症が悪化してしまう恐れがありますので、電磁波予防グッズやアーシンググッズを利用しまして電磁波への不安を軽減することがとても大事です。

電磁波過敏症の原因や症状は個人によって異なりますので、自分の家庭や環境に合った電磁波予防グッズやアーシンググッズを活用しまして、電磁波に煩わされることのない生活を送りましょう。

電磁波過敏症のまとめ

ここまで、電磁波過敏症の基礎知識から電磁波過敏症の症状、電磁波過敏症の予防と対策、電磁波過敏症の対策グッズをご紹介しましたが、電磁波過敏症は原因と症状が本人の自覚判断によって異なりますので、一般的な医療機関では電磁波過敏症は認知されていないのが現状です。

しかし、電化製品などから発生する電磁波が、たとえ低い周波数の電磁波でありましても、電磁波過敏症の人は敏感に不調感を覚えますので、電磁波過敏症が疑われるときは電磁波への対策が必要です。

電磁波過敏症は、身近にある電磁波が人体に何らかの影響を与えていると思い込む心気症と判断されることもありますが、実際に電磁波が発生している場所で頭痛や疲労、吐き気、めまいなどの不調を感じまして、電磁波過敏症の疑いがある人が電磁波過敏症の症状をやわらげるためには、電磁波過敏症に関する知識と電磁波過敏症の予防や対策を知りまして、身近にある電磁波の影響をなるべく受けないようにすることが大切です。

電磁波防止グッズやアーシンググッズを利用しますと、電磁波に対する心身ともに過敏な状態から電磁波への不安や心配を減らせますので、電磁波過敏症を軽減する手段としまして電磁波防止グッズやアーシンググッズは最適ですし、電磁波過敏症というほどの自覚症状がない場合でも、電磁波に対する懸念や不安によって電磁波対策に興味のある方にも、アーシングシーツやアーシングマットなどの電磁波対策グッズはオススメです。

電磁波過敏症で悩まされているときは医師に相談することも大切ですが、まずは、電磁波防止グッズやアーシンググッズを利用しまして、自分でできる電磁波過敏症対策を行ってみてはいかがでしょうか?

みなさまが電磁波に悩まされず、穏やかな健康生活を送るためにも、当サイトがお役に立てれば幸いです。

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Ranking

  1. No.1

    <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons26.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />リバースドロップ  バタフライ2018年バージョン 

    リバースドロップ バタフライ2018年バージョン 
    2,700円(税込2,916円)
  2. No.2

    アーシングマット50cm×50cm

    アーシングマット50cm×50cm
    6,000円(税込6,480円)
  3. No.3

    <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons26.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />白姫ライトアップクリーム100g

    白姫ライトアップクリーム100g
    4,600円(税込4,968円)
  4. No.4

    フォトニックフラクタル イマジン
    15,000円(税込16,200円)
  5. No.5

    白姫レディーレ46  
    6,000円(税込6,480円)
  6. No.6

    リバースドロップ・ホーリー(脳脊髄共鳴液)
    2,700円(税込2,916円)
  7. No.7

    白姫石けん
    1,800円(税込1,944円)
  8. No.8

    白姫美容液
    2,400円(税込2,592円)
  9. No.9

    白姫クレンジングウォーター
    2,300円(税込2,484円)
  10. No.10

    白姫UV  
    4,500円(税込4,860円)